肩甲骨ストレッチでバストアップするテクニック

バストアップにはストレッチ方法も効果的と言われています。

 

ストレッチ方法にも様々あるわけですが、こちらで注目してみたのが「肩甲骨」のストレッチになります。

 

なぜ肩甲骨のストレッチが効果的なのか、またそのストレッチ方法も解説します。

 

 

■肩甲骨ストレッチがバストアップにつながるわけ

 

・胸をつり上げている筋肉に影響しているのが肩甲骨だから

 

胸の形を維持している筋肉には広背筋があります。

 

後背筋には、肩甲骨周辺が大きく関わっているのです。

 

肩甲骨がしっかりと機能するようになれば、広背筋の機能も自然と改善します。

 

その結果、胸をつり上げる機能が回復して、バストの形を保てるようになるのです。

 

さらに、ストレッチには筋肉を鍛える効果がないわけでもありません。

 

バストを吊り上げる筋肉をストレッチで鍛えることで、バストの形が直接的に改善されます。

 

肩甲骨のストレッチに大きな効果があることがよくわかってもらえたと思います。

 

そこで注目して欲しいのがストレッチ法です。

 

 

■バストアップのために|肩甲骨のストレッチ方法とは?

 

・ヨガ的なストレッチ方法がおすすめ

 

まずは四つん這いになってください。

 

そして両腕を伸ばして、胸とアゴが床につくような体制になります。

 

おしりに関しては、高く上げた状態をキープするような感覚です。

 

ちょうど肩甲骨の位置が伸びて気持ち用意感覚になったらこちらのストレッチ方法は成功になります。

 

10秒から20秒程度その状態を維持してくださいね。

 

もう一つヨガ的なストレッチ方法があります。

 

まずは、正座をするような姿勢になります。

 

かかとにおしりを乗せて、両腕を後ろの床につき顔も後ろ側に持っていき、背中を反らせるようにするのです。

 

反らせた状態でやはり10秒から20秒ほどキープしてください。

 

回数に関しては1回ずつでも構いません。

 

背中全体が気持ちよくなるストレッチ方法なので、1日に何回もしてしまう方が結構いるんです。

 

・実生活で肩甲骨のストレッチをする方法もある

 

ちょっとした家事を工夫するだけで、バストアップする肩甲骨ストレッチができます。

 

例えば、掃除機がありますよね。

 

肩甲骨を意識して動かすようにしてください。

 

特に全身を使って掃除機をかけるようにすると、全身の運動にもなってダイエット効果も一気に高まります。

 

高いものを取る動作を意識的に行うのもお勧めです。

 

肩甲骨のストレッチにもなりますし、筋力をつける事にもなり、バストアップ効果が得られやすいです。




今人気の注目商品レビュー↓↓