年齢に合わせて対策法|ブラジャーの形の選択方法

バストアップ対策をしたいのであれば、年齢に合わせた対策をしなければなりません。

 

年齢に合わせた対策と言っても難しいと思うのですが、こちらではブラジャーの選び方を中心にお話しします。

 

意外かもしれませんが、年代によっておすすめタイプのブラがあります。

 

その事実を知っていれば、胸の形は維持しやすくなりますよ。

 

年齢に合っていないブラを利用してしまうと、胸の形も崩れやすいですし、サイズダウンもしやすいのです。

 

 

■サイズは定期的に測る事

 

大前提になりますが、胸のサイズはいつも一緒ではありません。

 

例えば、営利時期と整理時期ではない時でも、胸のサイズは微妙に違うのです。

 

よくあるのが、5年前に測ったサイズのままブラを買い続けている、といったことです。

 

5年も経ってしまえば、胸のサイズも大きく変化してしまいます。

 

バストトップのサイズも、アンダーバストのサイズも全く異なっているかもしれません。

 

 

・どのくらいの感覚でサイズを測ればよいのか?

 

年に1回のペースで図るようにしてください。

 

そして、少し勿体無いかもしれませんが、1年毎に利用するブラを入れ替えるのです。

 

過去のサイズの合わないブラを使い続けるのは、胸にも大きな負担なのです。

 

自分の胸にジャストフィットしたブラを使うことが、胸を綺麗に保つ方法にもなります。

 

 

■若い時に選んで欲しいブラのタイプ

 

・フルカップブラがおすすめ

 

若い時は、胸全体にハリがあってボリュームも申し分ありません。

 

そんな状態の時に、範囲が狭いブラを利用してしまうと、バストの肉がブラからはみ出てしまうのです。

 

バストの肉がはみ出てしまうと、そこからバストが型くずれし始めてしまいます。

 

そもそも、脂肪は流動性のあるもので移動するものでもあります。

 

胸にある脂肪は胸にとどまるようにブラで矯正しなければなりません。

 

フルカップブラは、バストの下部から胸の上部までしっかりと包み込みます。

 

バストの脂肪をしっかりと守りぬいてくれるのです。

 

 

■30代以降の人に選んで欲しいブラのタイプ

 

・胸が開き気味の方におすすめのブラ

 

中央に寄せることが大事になります。

 

3/4カップブラがおすすめになります。

 

カップの脇の部分にストラップが付いており、形を矯正してくれる役割を果たしてくれます。

 

30代以降になると、バストの形も少しずつおかしくなってくるのでブラでの矯正が必要不可欠です。

 

 

・バストが垂れ始めた方におすすめのブラ

 

1/2カップブラや3/4カップブラがおすすめになります。

 

ブラの位置を定位置まで持ち上げてくれるブラなので、形が崩れないように補正してくれるのです。


 

 



今人気の注目商品レビュー↓↓