都市伝説??バストアップの為にやっていいこと、悪いこと

バストアップのために日夜涙ぐましい努力をされている人は、多いのではないでしょうか。

 

今はインターネットで多くの情報を得ることができますから、その情報を元に、色々な方法を試していることと思います。

 

けどそんな中には、健康を害してしまったり、授乳の際に悪い影響を与えたりする方法もありますので注意が必要です。

 

そこで、バストアップのために、やっていいコト悪いコトをご紹介します。

 

 

 

 

≪ やって悪いコト ≫

 

 

それは、豊胸手術です。

 

豊胸手術はお金はかかりますが、バストアップへの一番の近道です。

 

本当に悩んでいる人は、誰にも相談せずに豊胸手術を

 

してしまうという人が多いのですが、それは大きな間違いです。

 

確かに豊胸手術を受ければ確実に大きなバストをゲットできます。

 

しかしその代償が大きすぎます。

 

将来、子供を産み育てる時に、授乳が出来なくなる可能性もありますし、

 

できたとしても乳線炎などのトラブルに陥りがちです。

 

また体に異物を入れる訳ですから、アレルギー反応が出る可能性もあります。

 

言うまでもなく麻酔をして行う手術には、リスクが付きまといます。

 

 

 

次は、自己流マッサージです。

 

揉むと大きくなるという都市伝説のような俗説があります。

 

確かにバストアップマッサージは存在しますが、正しい方法で行わなければ、

 

乳房の脂肪がとけてむしろ小さくなってしまう可能性まであります。形が崩れることもあります。

 

マッサージを行うなら必ず正しい方法で行うようにしましょう。

 

 

 

 

≪ やってイイコト ≫

 

 

最初は規則正しい生活&食事です。

 

バストの成長のためには、ホルモンバランスの乱れが厳禁です。

 

そのバランスを崩さないために、生活時間を乱さず、

 

栄養バランスが取れた食事を取ることで、バストアップしやすい体になります。

 

そして、エクササイズです。バストアップするためには、大胸筋などの筋肉をつけることも有効です。

 

その筋肉によって、バストの脂肪を釣り上げることができますので、

 

同じ脂肪量でも、より大きく美しいバストになります。

 

 

 

それから、バストアップブラの利用も効果的です。

 

就寝時も装着しておくことで、バストから逃げてしまう脂肪をバストにとどめる効果があります。

 

エステや、ツボ、なども効果的です。美容成分であるヒアルロン酸を注入するという手もあります。

 

 

 

そしてこれらの方法と合わせて飲むと、効果的なのがバストアップサプリです。

 

バストアップサプリとは天然由来の成分が女性ホルモンの分泌を促してくれたり、

 

ホルモンバランスの乱れを整えてくれますので、エクササイズなどと併用すると効果が抜群なのです。

 

 

 

 

 

 

バストアップをしたいがあまりに、知らず知らずのうちに

 

危険な行為を行っている人は今すぐに辞めて、

 

エクササイズとサプリのように、安全で効果的なバストアップほうを試してみましょう。


 



今人気の注目商品レビュー↓↓