えっ!?本当?豆乳はバストアップに効果があるの!?

バストアップに効果のある食べ物は、昔から色々なものが挙げられてきました。

 

しかし、本当はどれに効果があるのかは詳しく指摘されていませんでした。

 

こちらでは、バストアップに効果のあるドリンクとして注目される機会の多い豆乳について考察します。

 

本当にバストアップ効果が期待できるのでしょうか。

 

 

■豆乳にはバストアップ効果が期待できる

 

・大豆イソフラボンが含まれている

 

豆乳は大豆からできている飲み物です。

 

非常に健康機能が高いことでも知られていますが、バストアップ機能として注目して欲しいのが大豆イソフラボンです。

 

大豆イソフラボンには、女性ホルモンを高める作用が実際にあるのです。

 

女性ホルモンが高まると、胸の乳腺と呼ばれるものが成長するのです。

 

乳腺には脂肪を周りに増やす、といった作用があります。

 

ですから、乳腺の活動が活発になると、その周りに脂肪を蓄えて結果的にバストアップにつながる、といった状況が生まれるわけです。

 

大豆イソフラボンをしっかりと摂取できる豆乳をしっかりと摂取することで、バストアップ効果が期待できるのは事実です。

 

 

■豆乳をいつ飲むのがベストか?

 

・寝る前に飲むのがおすすめ

 

寝ている最中に成長ホルモンが分泌されます。

 

その時に大豆イソフラボンを体内に入れておくことで、胸の成長が期待できるわけです。

 

ただ、寝る前に飲むのはリスクがないわけではありません。

 

豆乳は健康的な飲み物でもありますが、摂取すると太ることもあります。

 

寝ている最中はカロリーの消費を余りしないので、豆乳を飲むことで肥満を呼び込んでしまうこともあります。

 

バストアップを望んでいるということは、それだけスタイルも気にしているはずです。

 

脂肪がついてしまうのが気になる方は、夜ではなく朝に飲みましょう。

 

朝であれば、これからたくさん動くのでしっかりと消費してくれます。

 

 

■豆乳よりもプエラリアのほうが効果的ってホント?

 

・イソフラボンが大量に含まれるプエラリア

 

豆乳でバストアップが目指せる理由はイソフラボンが含まれているからになります。

 

そのイソフラボンは大豆だけに含まれているだけでなく、プエラリアにも含まれています。

 

バストアップサプリとして利用される機会の多いプエラリアですが、実はイソフラボンが大豆の40倍も含まれています。

 

よりバストアップ効果が高い成分なのです。

 

豆乳を飲みつつもバストアップサプリでプエラリアを摂取すると、より効果が得られるとも考えられます。

 

生理時以外は、併用も可能ですよ。


 

 



今人気の注目商品レビュー↓↓